この記事をシェアする

UXデザイナーとウェブデザイナーの違い

ユーザーインターフェイスをデザインする上で、ユーザーエクスピリエンスデザイナー(UXデザイナー)とウェブデザイナーはどちらも重要な役割を担っていますが、その役割は異なります。

下のインフォグラフィックは、UXデザイナーとウェブデザイナーの役割を比較したものです。それぞれの責任や求められるスキルをわかりやすく示しています。

UXとウェブデザイナー

画像から、ウェブデザイナーの仕事は概念の実施である一方、UXデザイナーの仕事は概念の設計であることがわかると思います。

このようにUXデザイナーとウェブデザイナーの役割は異なりますが、互いに補完し合いながらインターフェイスを作っています。

WalkMe(ウォークミー)

この記事をシェアする

フォローする