ユーザーエクスペリエンス

UX改善

WalkMe(ウォークミー)は、ユーザーが実行しようとしている目標までがどれだけ複雑であっても、ユーザーが必要なタイミングでガイダンスが現れ、それを確実に達成させることができます。

それゆえ、UXの改善を担当する人にとって、WalkMe(ウォークミー)は欠かせないツールとなるでしょう。コンバージョンレートを改善し、長期的なユーザーにとっての価値を高め、顧客の離脱を低下させます。幅広い領域に対応するガイダンスによって、簡単かつ直感的で、ひとりひとりのユーザーに合わせたエクスペリエンスを提供することが可能となります。

また、WalkMe(ウォークミー)は、マーケティング担当や、プロダクトマネージャーにとっても強力な味方になります。顧客に対して新たに追加された機能を素早く紹介することで、顧客への迅速な導入を実現し、サポートにかかるコストを減少させ、ブランドに対する好印象を与えることができます。


導入をおすすめするサービス


出来ること

  • セルフサービスを、簡単でとっつきやすいものにする
  • 高いセキュリティ基準による完全なコンプライアンス
  • 顧客の生産性の向上
  • 新たなサービスの追加機能のプロモーション
  • 顧客が感じる苦痛を事前に取り除く
  • 諸外国のユーザーへの多言語対応
  • サポートの要望の数の低下